​PRODUCT

"begins "

chair (Apollo / Kite)

デザインは宇宙にまつわるものから、機能性は畳など日本の座具から着想を得て生まれたbeginsシリーズ。

今最も信頼できる素材を使用した、シンプルかつ流行に左右されない暮らしの相棒。

DSC_0024.JPG.jpg

Apollo ( Stacking stool )

 "That's one small step for man, one giant leap for mankind."

 "一人の人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては偉大な飛躍である。"


1969年、アポロ11号が月面に着陸。飛行士のこの言葉は

あまりに有名。

そんな人類の新しい歴史を刻んだ、宇宙船アポロ号を

デザインに取り入れる。

スタッキングOKで機能性が良く、Studsや鋲を配う。

Outdoorな大人にぴったり。

kite.JPG.jpg

​KITE   (Chair)

100年後の破壊された惑星、荒廃した工場から創造された椅子

[KITE chair シリーズ]


石と鉄と木と革の成分で構成された、

捨てられる運命だった材料ばかりでできた

第一惑星の住人[ KITE ]


KITEは木と革と、時に鉄でできている。


「凧」が宇宙人だったらきっとこんな感じ。


小さいけれど座り心地は一人前、KITE MINI

日本の畳に強く影響を受けたKITE SOFA 

 同じ「凧」ファミリー。

 
IMG_8451.jpeg

Apollo 

DSC_0046.JPG.jpg

​KITE chair

DSC_0042 (2).JPG.jpg

​KITE arm chair

64631603_777587255976965_7926513868782698496_n_edited.jpg

 KITE sofa

 3seater

DSC_0051_edited_edited.jpg

​KITE mini

 

​PRODUCT

"begins"

table 

デザインは宇宙にまつわるものや古い

道具のフォルから、構造は日本の建築などから着想を得て生まれたbeginsシリーズ。

今最も信頼できる素材を使用した、シンプルかつ流行に左右されない暮らしの相棒。

  

  

DSC_0044.JPG.jpg

Ark( dining table )

¥330.000 

DSC_0062.JPG.jpg

​Eagle (lounge  table)

¥132.000

  

 
DSC_0077%20(1)_edited.jpg

Tear drop( low table )

¥220.000

garand1.JPG.jpg

 Garand (desk)

¥275.000

  

 

​PRODUCT

"the scrap "

制作過程にうまれる素材からアイテムを生むシリーズ。スクラップ扱いされがちな素材が暮らしの相棒へ。

164724668_1129862247441812_7406879589465975451_n_edited_edited.jpg

「WOOD PAPER HEGI HINOKI」

  

¥550

古来より紙の代用として用いられてきた木を薄く削ったもの。”経木”と呼ばれています。中原木材では製材過程で鉋がけを行った際の副産物としてうまれるものから状態の良いものを選定。

食材の下に敷いたり、包んだり「食」の側に。

字を書いたり、本に挟んだり、風呂に浮かべたり、「暮らし」の側に。

外遊びの皿代わりや焚き火の焚き付けとして「遊び」の側に。


WOODPAPERとして新たな用途を提案します。


素材/ 山口県萩産ヒノキ

140356321_1090791718015532_2547222640607252687_n.jpg

「Mobile Wood speaker」

  

​¥2500

節が多く扱いづらい素材、間伐材。

伐ったばかりの木は驚くほどの水分を含んでおり、水しぶきが迸る事も。


そんな水分を含んだ生木で建てられてた昔の寺院や建造物の材は、時を越えてゆっくりと水分が抜けて乾燥した材へと育っていた。


目も眩むほどの手間や時を経た、古の名もなき職人へのオマージュとして、瑞々しい木をあえて用いたモバイルウッドスピーカーが生まれました。


「時の経過×木の水分×音」が生み出す有機的な音質。ひとつひとつ姿が異なり、聞こえ方が異なる生きているスピーカー。


※1点1点状態が異なるため対面販売のみお取り扱いしております。現品限りで生産終了予定。


素材/ 山口県萩産ヒノキ(生木·間伐材)

 

​PRODUCT

"郷土玩具 "

風土の風、郷土の匂いをつめこんで。

製材過程でうまれた材や木片を再利用した素朴で古くて新しい郷土玩具。

郷土玩具

「鬼ヨーズ」

​¥1100

郷土玩具「鬼ヨーズ」は、中原木材の製作のプロセスで出る廃材を利用し、素材は手漉き和紙、顔料、藁など伝統的な素材と地域の資源を用いた手づくりの素朴な郷土玩具です。

鬼ヨーズは魔除けや長男誕生の祝福として古来から見島で伝わってきた大きな凧。

凧を揚子(ようず)と呼ぶのは国内でも珍しく、島内で長男が生まれた年の冬、親類縁者隣近所、みんなで集まって畳8畳分の大きな鬼ヨーズを作って正月の大空に高く高く舞いあがる。

そんな鬼ヨーズの、ゆらゆらぶらぶらする郷土玩具です。


伝来する鬼ヨーズは、向かって左 赤色基調ですが、今回は青と黄色の鬼ヨーズも新たに仲間として生まれました。

※7月1日開幕の山口ゆめ回廊博覧会のSelect Shop [SELECT YUMEHAKU]にて販売中

商品写真:谷 康弘

郷土玩具「鬼ヨーズ」