検索
  • nakahara mokuzai

中𠩤木材ロケーション 

更新日:3月15日

このページでは「WEBLOG scrap」と題して、

HPやSNSだけでは掬いとりきれない中𠩤木材での衣・食・住・遊を

雑誌のスクラップのように自由に切り取って綴ります。


今回は「住」をテーマに

中𠩤木材のロケーションについて。


山口は萩の町外れの小さな山の麓にある中𠩤木材。

工場はびっくりする程おんぼろですが壊れては少しづつ修理を繰り返し、

使い込んで自分の手になじんだ道具のような愛着があります。


そんな中𠩤木材からもう一歩山側へ進むと

その昔 源氏との戦いに敗れた平家の隠れ里と伝わる集落がいくつか点在。

的に当たるまで矢を射続けるという御神事があると聞いた時、平家の積年の思いを想像すると恐れ入ってしまいました。

まだお目にかかった事はないので、一度拝見してみたい。


中𠩤木材を創業した今は亡き じいちゃんは60歳で仕事は完全引退。

セカンドライフはこの集落に畑を借りて土を耕し、

豆腐を作ったり蒟蒻を作ったり鮎を釣ったりしていて

特に蒟蒻は相当上手だったみたいです。(食べたかった)

小料理屋をやりたかった、とも!


とにかく中𠩤木材をとりまく山に暮らす方々は、

風呂は薪で炊いたり、炭を使った暮らしや壊れたものは修理して使う、

と言った生活スキルがみんな高くって、もう頭があがんないです。

水も湧水や井戸水のお家が多い。


中𠩤木材も井戸水で、風呂は薪風呂です。

毎日おとうさん(忠弦父)がお昼頃からとろ火で焚きます。

薪風呂の話はまた改めて。本当に最高です、薪風呂。


ロケーションだけでも

綴りたい事の10パーも書けていないため

また時々このテーマで綴りたいと思います。


写真は畑にたくさん生えていたナズナの花。

雑草をこうやっていっぱい生けるの好き。




27回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示